投稿日:

値段より安心を買う。安さに飛びつかない!

いつものようにお気に入りのアクセサリーのサイトを見ていたら、気になる文章を見つけた。『最近 当社を装った悪質なサイトが見受けられます。気をつけて下さい。』私は慌ててネット詐欺で検索かけて情報を集めた。なぜなら、昨夜その悪質サイトらしきものを母親と見ていて『うわっ!こんな安くなってる♪少しぐらいデザイン古くても別にいいしお買い得よね?」て買うつもり満々だったから。

可愛いピアスそのときはロゴも全く同じだしアップされてる商品も見たことのあるものなのでアウトレットのサイトと完全に思い込んでいた。でネット詐欺を調べた結果をかいつまんで言うと、振り込み先が個人名、外国人の名前、カード払いOKと書いてあるのに支払い手続きに入ると銀行振込しか受付なくなっている。住所は書いてあるが電話番号が書いていない。これらがネット詐欺の特徴らしい。ガーン…全部、昨日見てたサイトに当てはまる。急いで自分の母親に電話をした「昨日の商品代、振り込んだらだめ!」既に遅し…母親「もう、振り込み済ませたよ?」私「どこに?振込先はどこ?」母親「マ・ジ○ン」私『マ・ジ○ンて…むちゃくちゃ怪しいし…』「それ、偽サイトでその人詐欺師よ!」母親絶句…

その後 警察に相談に行くが「被害届けは受け付けますが、詐欺師相手に裁判起こしたりするのは警察の仕事ではありません。まぁたいがいお金は返ってはきませんよ」みたいな説明を受け、それでもまぁ腹立つんでとりあえずは面倒な被害届けを出して帰宅した。本当は、銀行に『振り込み詐欺救済法』というのがあって振り込んだ明細書があればそれを銀行に届けたら全額は無理でも少しは返金される制度もネットに書いてあったんだけど警察の人も裁判とかややこしいこと言ってたし、だいした金額返ってこないんならもういいやって被害届けで疲れ果てた私はそのままにしていました。

そうしたら一年後に「マ・ジ○ンに振り込みされました?」て銀行から電話が入り救済手続きを教えてもらい無事給付金を受けとることが出来ました。警察より銀行の方のほうが親切だった…。詐欺に合われたら泣き寝入りしないで、面倒だけど手続きしたら全額は無理でもすこしは返ってくるのでちゃんとしてくださいね。

投稿日:

迷惑メールに騙されてはいけません。

わたしの知り合いで最近、迷惑メールにのっていた口座番号にたくさんのお金を振り込んでしまった人がいます。最近の迷惑メールは怪しいメールではないのではないか、と思わせるような普通のメールもあって、わたしもたまにこれは本当のメールなのか、怪しいメールなのかわからなくなる時もあります。

悪質なメールのイメージそのわたしの知り合いも、その手口にまんまと引っかかってしまいました。メールでは「あなたは今回◯◯を購入しました。◯◯までに◯◯の代金を下記の口座に振り込んでください」という内容でした。知り合いはちょうど少し前に、偶然にも似たようなものを買っていたのでその代金だと思い込んだようです。

それにしても考えられないくらいの金額だとはわたしは思ったのですが、その知り合いは買ったものが買ったものだったので、知られたくないと思い支払ってしまったようです。でもやっぱり詐欺でした。ちゃんと買ったものの支払いは別できたので。

というよりもそもそもメールアドレスなんて教えてないはずなのに、なにをどう捉えたのか、知人に問いただしたいですが、今は凄く落ち込んでいるのでなにも言えません。間違っても迷惑メールをまともに受け取ってしまってはいけません。みないふりしてください。もうこんな思いする人がいませんように。

投稿日:

友人の親御さんにかかってきた電話の話です

友人の親御さんに起きた話です。ある日「息子」を名乗る人から電話がかかってきました。仕事でミスをしてしまい、警察と弁護士が来ていて大変なことになっている、と。

電話する悪人ここまではよくある普通の「オレオレ詐欺」の手口なのですが、ここからが凄くて、まず、この「息子」というのは友人の妹の旦那さんで職業は医師です。奥さんは専業主婦。子供は三人。何とこの電話の相手はそれを全て把握していたようで、息子の本名を名乗ったのはもちろんのこと、医師であることを土台とした設定作り、そして奥さん(親御さんにとっては実の娘)役の女性も電話に出たそうです。

親御さんは普段から詐欺には気を付けているとのことですが、さすがにここまで事実と一致したことで思考が停止し、電話を切り要求された金額を用意しに銀行に向かってしまいました。ですがそこで行員さんに尋ねられ、初めて「本当の息子さん」に連絡を取り…。これが詐欺であったことに気付くことができたとのことでした。

今回の件での被害額は結果としてゼロでしたが、ここまで詳細な情報が詐欺グループに渡っていると考えると、例え実害がなくとも潜在的な被害は充分にあるように思います。個人情報の管理を徹底してほしいと思わされる事件でした。

投稿日:

メールレディの詐欺

SNSで副業を紹介している方が居て、その方のURLからサイトに飛び、空メールを送るとサイトに登録されると言ったシステムでした。
仕事内容は、メールレディのように男性会員とメールをし、相談に乗ると報酬を得ると言った物でした。私は複数の方とサイト上で連絡を取り、相談に乗っていたのですがしばらく続けると、謝礼金を支払いたいと言われました。そしてそのサイトで個人情報を交換するには会員のランクがあって、ポイントを購入し、有料会員にならないと名前や待ち合わせ場所やその他個人情報は文字化けして見れないと知りました。

ATMの画面私は初期費用だと思い仕方なく3000円程支払いました。しかしポイントを購入し、有料会員になると今度は銀行口座が文字化けしていると男性会員から言われ、これは間違いなく詐欺で、報酬を受け取れる事はないと確信しました。そこから無視をしても毎日何十通とサイトからメールが届いたり、男性会員から謝礼金はどうしますか?など連絡が来ました。今ではネットで事前に調べれば良かったと思いますが、当時はそんな詐欺などあると知らず3000円で済みましたが、大事な時間とお金を失った気がします。これからどうかこんな詐欺がこの世から失くなって欲しいと心底思います。

投稿日:

命が危ないと、手術代を請求されて。。

会社の仕事が上手くいかず、悩んでいた時期で5年ほど前のことです。

ある日、知らないアドレスからメールが届きました。内容は「現在、重病の患者がいます。その人を助けるためにお金を貸してくれませんか」というものでした。

メールマークのイラスト送り主はその患者の主治医を務めている人で、大きな病院に勤めていて優しそうな感じのする方でした。というのも、メールには写真がついていたのです。

写真は病院のベッドで横になって点滴を打っている男の子と、その隣に主治医の先生がいるというものでした。

一度は無視したのですが、2回目のメールが来ました。

「信じてもらえないかもしれませんが、本当のことです。命が危ないのです。とりあえず、お金を出してほしい、手術代として払わないと治療が続けられなくなる、あなたの助けが必要なんです。」というメールで、お金を指定する口座に振り込んで欲しいとのことでした。

普段なら、詐欺だと気づいていたかもしれないのですが、気持ちが病んでいたこともあり、その子が死んでしまったらどうしようという気持ちになり、急いでお金を振り込んでしまいました。金額は100万円ほどです。

もちろんそれで終わる訳はなく、「まだ手術代が足りないのでもう200万円振り込めないだろうか?後で必ず返しますから。」というメールが続きました。また信用してしまい振り込みを行いました。

そんなやり取りを繰り返し、気づけば600万円以上、振り込んでいました。

ですが、そこで振り込むのをやめることができました。家族が私の様子がおかしいことに気づき、問いただされたからです。

インターネットで調べたら、全く同じ写真があって、詐欺情報が出ていました。騙されていたんだと気づいたときには、それまで家を購入しようと一生懸命に貯めていたお金はすべてなくなっていました。

なぜあの時信じてしまったんだろうという気持ちは今でも消えません。お金も戻ってくることはなく、悔やむ毎日を今も送っています。

投稿日:

高校生を狙った振り込め詐欺

高校生のとき友人が詐欺にあった話です。

当時の連絡手段は、電話とEメール(またはCメール)の時代でした。友人の元にある日知らないアドレスから有料サイト閲覧の請求が来ているので至急連絡してほしいという旨のメールが入りました。アドレスには友人が当時契約をしていた携帯会社の名前が入っており、驚いた友人はパニックになりながらメールに表示されていた電話番号に電話を掛けました。

スマホのイラスト当時友人は携帯サイトをよく見ていたのですが、どこが有料サイトだったのかは後で聞いてみると心当たりがなかったそうです。電話に出たのは成人男性でした。

友人はすぐさまメールの内容を伝え、どこが有料サイトだったか質問しました。男性はその場では何も答えず、友人の年齢や住所、電話番号を聞き出して折り返すように伝えました。当時友人は高校生ですので、両親に請求について知られることを何より恐れていました。

折り返してきた男性いわく、「有料のブログ記事にアクセスが確認されて定期購読という扱いになってしまった」とのこと。そして、その定期購読の約8万円の請求額をすぐに振り込んで欲しいとの内容でした。

高校一年生のころからアルバイトをしていた彼女からしてみたら払えない額ではなかったため、友人は次のバイトの給料日までに必ず振り込むと約束し、誰にも相談しないまま給料日後に男性が電話口で言っていた口座に振り込んでしまいました。

まだ支払い能力のない高校生にとって両親に知られること、振り込まないと犯罪になって裁判で訴えられるという文言は非常に怖いものだったと思います。今となっては友人も「良い勉強代」と言っていましたが、同じような手に学生がかからないことを祈っています。